神戸 会社設立|神戸からニッポンを元気にする起業家支援サイト。会社設立サポートはお任せください。

神戸起業家応援団

アクセス良好

お問い合わせはこちらから

受付時間 9:00〜18:00(平日・土曜対応可)

メールでのお問い合わせ
  1. HOME
  2. コラム一覧
  3. 武田薬品工業が71億円の申告漏れを指摘される

武田薬品工業が71億円の申告漏れを指摘される

2017年7月28日

武田薬品工業が大阪国税局から、
71億円の申告漏れを指摘されたようです。

何が問題だったのでしょうか?

一言で言うと「価格」です。

日本からドイツの子会社に
薬品を売却した際の価格が問題視されました。

日本国内の利益を減らしたい場合、
価格を低くして売却すれば
利益は少なくなります。

税金は利益に対してかかりますから、
利益が少なくなると税金も安くなるのです。

そして相手は子会社です。
税金が安くなるよう価格が操作されているというわけです。

国税局側の見解を言葉にしてみると

「なに身内に安い価格で売っとんねん。
税収が減るやろ。他人に売るのと同じく、
もっと高い価格で売れよ。」

と言う感じでしょうか。

ただ国税側も適正な価格に対しては
文句を言うことができません。

適正な価格かどうか?

武田薬品工業は再調査請求を
行うとのことです。

このように

税務署は価格に対しても介入してきます。

以前書いた「売却額は税務に支配される」の事例として
書かせていただきました。

メールでのお問い合わせ

当事務所に関する詳しい内容は以下をご覧ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。