神戸 会社設立|神戸からニッポンを元気にする起業家支援サイト。会社設立サポートはお任せください。

神戸起業家応援団

アクセス良好

お問い合わせはこちらから

受付時間 9:00〜18:00(平日・土曜対応可)

メールでのお問い合わせ

消費税申告

会社設立後最初の2年間は消費税がかかりませんよね?

平成24年12月31日以前に開始する事業年度までは確かにその通りでした。
しかし、平成25年1月1日以後に開始する事業年度からは、必ずしもかからないとは限りませんのでご注意ください。

会社設立後1期目と2期目に分けて考えてみましょう。

1.会社設立1期目

会社設立1期目は、従前どおり消費税はかかりません。
(ただし資本金が1,000万円以上の場合はかかります。)

2.会社設立2期目

会社設立2期目以降は、消費税がかからないとは限りません。

以下の①、②を両方満たした場合には消費税がかかりますので、ご注意ください。
① 特定期間(前年の上半期)の売上高が、1,000万円を超える場合。
② 特定期間(前年の上半期)に支払った給与等の金額の合計額が1,000万円を超える場合。

また、特定期間(前年の上半期)の課税売上高が1,000万円を超えることとなった場合には、「消費税課税事業者届出書(特定期間用)」を速やかに税務署長に提出しなければなりませんので、この点も合わせてご注意ください。

※ 「特定期間」という言葉について
文章を簡単にするため、特定期間=前年の上半期という解釈で統一しました。
実際の「特定期間」は、事業年度の月数により複雑な場合がありますのでご注意ください。

メールでのお問い合わせ

当事務所に関する詳しい内容は以下をご覧ください。