神戸 会社設立|神戸からニッポンを元気にする起業家支援サイト。会社設立サポートはお任せください。

神戸起業家応援団

アクセス良好

お問い合わせはこちらから

受付時間 9:00〜18:00(平日・土曜対応可)

メールでのお問い合わせ
  1. HOME
  2. 障害福祉サービスの手続き

障害福祉サービス事業所の手続きならお任せ下さい!

障害福祉サービスの専門サイト

障害福祉サービスの専門サイトを立ち上げました!
精通しているからこそ提供できるサービスです。

よろしければご覧下さい。

ご存知ですか?

2013年4月1日に、障害者総合支援法が施行されました。
法律の施行に伴って手続きが必要になるケースがあります。
そのケースには次のようなものが考えられます。

また、各種加算事項もございます。

詳細は上記項目をクリックするとご覧頂けます!
各種手続きは複雑なものも多いです。一度専門家にご相談下さい!

定款変更

定款に「障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業」等と根拠法を記載している場合、障害者総合支援法の施行に伴い、定款の事業目的を変更する必要があります。
そうしますと、登記の手続き、市役所への変更届出等を行わなければなりません。

運営規定の変更

運営規定に、「障害者自立支援法」の文言を記載している場合は、施行により変更する必要があります
変更後、変更届が必要になります。

次のような文言が入っている方に該当します!

障害者自立支援法(平成17年法律第123号。以下「法」という。)
及び「障害者自立支援法に基づく指定障害者福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準」
(平成18年厚生労働省令第171号)に定める内容のほかその他関係法令等を遵守し・・・(以下略)

該当する方は、一度専門家にご相談下さい。迅速で確実に対応させて頂きます。

各種加算事項

処遇改善加算

月1日から適用したい場合、原則、2月中に介護給付等算定届等を提出する必要があります。
しかし、例外として届出をした日の属する月の翌々月から翌年3月31日まで適用が可能です。

実績ベースの加算

例えば、就労継続支援B型事業所の目標工賃達成加算のように前年度実績に対し適用出来るものがあります。
毎年、定められた期限迄に届出をすれば、その該当月から適用出来ることになります。
提出の時期が遅れないよう、注意が必要です。

当事務所では、こちらのサポートを30,000円(税抜き)から行っております。
難しく複雑な手続きは、是非専門家にお任せ下さい!

メールでのお問い合わせ

当事務所に関する詳しい内容は以下をご覧ください。